新宮町ってどんな街?

福岡県北部に位置しており、福岡市のベッドタウンとして発展しているのが糟屋郡新宮町です。
糟屋郡新宮町は平成25年の国勢調査で人口増加率が全国トップになった事でも知られている町です。。

糟屋郡新宮町は「ゆめマート新宮」「IKEA福岡新宮」「ライフガーデン新宮店」「MrMax新宮ショッピングセンター」などの商業施設もあり、毎日のお買い物や食事も十分楽しめます。

糟屋郡新宮町には福岡を代表する会社が多く本拠地を置いています。
「八洋食品」「トータル・メディカルサービス」「島本食品」「博多ふくいち」などがあります。

糟屋郡新宮町には特産品もあります。
立花蜜柑は糟屋郡新宮町でしか収穫していない貴重なみかんです。

糟屋郡新宮町は「立花山」「相島」など、観光スポットも充実しています。

糟屋郡新宮町は交通機関も充実しています。
JR鹿児島本線の新宮中央駅や福工大前駅、西鉄貝塚線の新宮中央駅など、福岡市とのアクセス充実しています。
また、国道3号線も整備されているので、北九州市とのアクセスも充実しています。

・糟屋郡新宮町のイベント情報

1年を通じて糟屋郡新宮町では多くのイベントが楽しめます。

春には立花山で「立花山山開き」が開催されています。毎年春の登山シーズン前に開催されていて、町内外から多くの登山客が訪れます。夏には六所神社で「五穀神祭」が開催されています。五穀豊穣を祈願して開催されていて、子供の土俵入りもあります。秋には沖田中央公園で「まつり新宮」が開催されています。新宮町の魅力が詰まったイベントで、多くのイベントや出店が出店します。冬には相島で「恵比寿祭」が開催されています。猫の島と呼ばれる相島で大漁を祈願して開催されています。

・糟屋郡新宮町の相場※2019年最新版

糟屋郡新宮町は場所によって土地の価格が上昇しています。

毎年公表される地価ランキングを見ても、糟屋郡新宮町は福岡県内で11位にランクインしています。
糟屋郡新宮町の中で最も地価が高いのが福工大前周辺で、地価平均価格は1㎡あたり7万円前後・坪単価は平均25万円前後となっています。
ちなみに、糟屋郡新宮町は全国の地価ランキングでも308位につけています。
次いで地価が高いのは新宮中央や西鉄新宮と続いています。一方、上府北や立花口周辺は地価が低いのも特徴です。

データ引用:https://tochidai.info

・糟屋郡新宮町での不動産売却は一括査定で効率的に

糟屋郡新宮町は地価が上昇している地域もあります。これから糟屋郡新宮町で不動産売却をお考えの場合は、一括査定サービスを利用してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です