広川町ってどんな街?

福岡県の南西部にあり、一級河川の広川が町中に流れているのが広川町です。
広川町は八女茶や電照菊など農業も盛んな町で、新鮮な農産品を購入するために町外から多くの買い物客も広川町へ訪れます。

広川町は「マミーズ広川店」「アスタラビスタ広川店前」「A コープ広川」などの商業施設もあり、毎日のお買い物や食事も十分楽しめます。

広川町には福岡を代表する会社が多く工場を置いています。
「オーレック」「ロキテクノ」「大森屋」「三協フロンテア」などがあります。

広川町には特産品もあります。
あまおうやフルーツ、電照菊は広川町で味わえる味覚や特産品です。

広川町は「こふんピア広川」「逆瀬ゴットン館」「広川ダム」「弘化谷古墳」など、観光スポットも充実しています。

広川町は交通機関も充実しています。
九州自動車道路の広川インターチェンジや広川サービスエリアがあり、九州各地とのアクセス充実しています。
また、国道三号線もあるので車での移動も整備されています。

・広川町のイベント情報

1年を通じて広川町では多くのイベントが楽しめます。

春には広川沿いに桜が咲き誇るので、至る所に花見をしている方が楽しんでいます。夏には逆瀬谷薬師堂で「薬師堂ソーメン流し」や、清楽茶屋区で「祇園祭礼・獅子舞」が開催されています。どちらも広川町の恒例イベントとして多くの観客が参加しています。秋には広川中学校で「広川まつり」が開催されています。前夜祭と併せて盛大に盛り上がるイベントです。冬には智徳区で「 こども風流」が開催されています。子供がメインとなるイベントで、多くの子供が参加しています。

・広川町の相場※2019年最新版

広川町は場所によって土地の価格が上昇しています。

毎年公表される地価ランキングを見ても、広川町は福岡県内で32位にランクインしています。
広川町の中で最も地価が高いのが新代周辺で、地価平均価格は1㎡あたり4万円前後・坪単価は平均14万円前後となっています。
ちなみに、広川町は全国の地価ランキングでも809位につけています。
次いで地価が高いのは、広川や久泉と続いています。一方、日吉や水原周辺は地価が低いのも特徴です。

データ引用:https://tochidai.info

・広川町での不動産売却は一括査定で効率的に

広川町は地価が上昇している地域もあります。これから広川町で不動産売却をお考えの場合は、一括査定サービスを利用してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です